図書館情報

 
 2019年度 第1回 ビブリオバトルを実施しました! (2019年5月11日)  

南多摩中等教育学校図書館ではビブリオバトルを、学期中ほぼ毎月実施しています。
 
ビブリオバトルとは、本好きな参加者が集まって、おすすめの本を順番に紹介し、そのプレゼンテーションを聞いて読んでみたくなった本に投票を行うことでチャンプ本を決める、最近人気の読書イベントです。
現在では、多くの高校や大学、公共図書館などで開催されており、中学生や高校生、大学生の全国大会も行われています。
 
南多摩中等教育学校図書館ではビブリオバトルを読書活動推進の重要なイベントに位置付けています。
ビブリオバトルを楽しむことを通して、本と読書に親しむとともに、本を通じた参加者同士のコミュニケーションを楽しんでもらいたいと考えています。

本日は令和元年初、第1回のビブリオバトルを実施しました。
今回のビブリオバトルには3名のバトラーと7名の観客が参加しました。


☆ ビブリオバトルの様子 ☆彡


今回、生徒が紹介した本は次の本でした。


 
書名 著者 出版社
あなたがもし残酷な100人の村の村人と知ったら 江上治著 経済界
リバース 湊かなえ著 講談社
みかづき 森絵都著 集英社
 

 
  
今回は3人の生徒がおすすめの本を紹介してくれました。観客も7名参加してくれたので、みんなでなごやかに本について話し合いができました。
1年生のバトラーもいましたが、とても上手に発表をしてくれました。紹介された本はどれも読みたくなるような本ばかりでした。

 
発表後に観客も含めた参加者全員で投票を行い、今回のチャンプ本を決めます。


 
今回のチャンプ本に選ばれたのは・・・ 



 
 
★『あなたがもし残酷な100人の村の村人と知ったら』
でした。
 
チャンプ本を紹介したバトラーには、賞品として図書館から特製利用者カードをプレゼントします。

 

●  次回は6月26日(水)放課後に行う予定です。

   
ビブリオバトルの参加者を募集しています。ビブリオバトルに興味がある人は図書館で一緒に楽しみましょう!

   発表は自信がない人も大丈夫。まずは観客として参加してみましょう。

 


 図書館だより「ふぉれすと」4月 第2号を掲載しました (2019年4月26日)  

 南多摩中等教育学校図書館では図書館だより「ふぉれすと」を発行しています。
 図書館でのイベント情報や新着図書の案内、司書のおすすめの本の紹介などを掲載しています。
 
4月 第2号の主な内容
○ 英語の本が届きました
○ ビブリオバトルを楽しもう
○ 新着図書案内
 
ふぉれすと4月 第2号

 

 図書館だより「ふぉれすと」4月号を掲載しました (2019年4月10日)  

 南多摩中等教育学校図書館では図書館だより「ふぉれすと」を発行しています。
 図書館でのイベント情報や新着図書の案内、司書のおすすめの本の紹介などを掲載しています。
 
4月号の主な内容
○ 学校図書館の紹介
○ 図書館で新聞や雑誌を読もう!(図書館の新聞・雑誌の紹介)
 
ふぉれすと4月号

 

 2018年度 図書館活動報告 (2019年4月10日)  

 3月16日に実施された成果発表会において、本校図書館も活動報告のポスターを展示しました。
 2018年度の図書館活動の様子が分かる内容となっています。 
南多摩中等教育学校図書館の活動
(上のポスターを
クリックすると大きく表示されます)
 

 2018年度の図書館情報はこちら

 

〒192-8562 東京都八王子市明神町4-20-1
電話 : 042-656-7030 ファクシミリ : 042-642-2195
E-mail : S8000803@section.metro.tokyo.jp