給食

 本校は、義務教育期間である前期課程(1~3年生)で給食を実施しています。給食の調理は、本校の敷地内にある厨房で行っています。安全・安心はもちろんのこと、できるだけ作りたてを提供するように心がけています。
 
 給食は、1日に必要な栄養量のおよそ3分の1が摂取できる内容となっています。カルシウムなど、ご家庭で摂取しにくい栄養素については、4割から5割を摂取できることを目標としています。
 

ご飯献立の一例
 
 パン献立の一例
 
 めん献立の一例
 
 給食は、「学校給食法」という法律に基づいて教育の一環として実施していますので、原則、全員の方に食べていただいていますが、健康上の理由などで給食を辞退される場合や、食物アレルギーなど、特別な対応を必要とされる場合は、医師の診断に基づいて、保護者の方と学校とで話し合いをさせていただいてから、対応を決めています。
 
 給食は、厨房に隣接している食堂(「ランチルーム」と呼んでいます)で食べる学年と、教室で食べる学年があります。
 
 
 
 成長期で栄養量が最も多く必要な時期なので、小学校に比べて、給食の量が多くなりますが、給食時間は小学校ほど長くはありません。クラスみんなで協力し、効率よく準備・片づけをして、食事時間を確保しています。
 

献立表

 献立表はこちらを御覧ください。
 

「南多摩トピック」より

   平成 31年 4月 8日(月)  初めての給食
   平成 29年 11月 22日(水)  八王子市でとれた新米を味わおう!
   平成 29年 10月 18日(水)  保護者向け給食試食会が行われました。
   平成 28年 6月 10日(月)  本日の給食
   平成 27年 4月 17日(金)  美味しい給食
 
〒192-8562 東京都八王子市明神町4-20-1
電話 : 042-656-7030 ファクシミリ : 042-642-2195
E-mail : S8000803@section.metro.tokyo.jp